タイ・バンコク人気フェラチオバー「Som’s Haven」でプロのテクニックを味わってきた

公開日: : 最終更新日:2016/12/17 アジア, タイ, 風俗

久しぶりに私の大好きなフェラチオバーに突撃してきました。

タイ・バンコクには最近低価格のフェラチオバーが乱立していますが、その中でも人気なお店である「Som’s Haven」で遊んできました。

いやー本当に、低価格で抜いてくれるもんだから通っちゃいますね。円高でタイバーツにすると割高になっている今こそ、こういう低価格なお店にチャレンジして開拓したいものです。

Som’s Haven

これでバンコクでのフェラチオバーで遊ぶのは3店舗目になりました。バンコクはフェラチオバーが本当に人気で、泊まっているホテルの2件目が実はフェラチオバーだったっていうことがありましたよ。

Som’s Havenはスクンビットのソイ14沿いにお店があります。ナナプラザやテーメーカフェなどから徒歩10分ぐらいの場所にあるので、なかなかいい子がいなくて、でも抜きたいという時に使えますね。

この看板が目印です。宿泊しているホテルから徒歩5分ぐらいで迷わず到着。

店内に入って、いつも通り値段を確認して、女の子を選ぶ。いやーもう慣れたもんです。

女の子は10人ぐらい待機してて、色っぽいお姉さんがいたので今日はたっぷり舐めてもらおうとチョイス。

二階のプレイルームに移動。結構大きいソファーでまったりプレイが楽しめる

他の店舗だとチンコを洗面台で洗ってくれるんですが、ここはおしぼりでふきふきしてくれる感じ。

プレイは結構熱々で、キスから始まり乳首責め、おへそ周りを舐められて、チンコをパックンチョ。安定の流れです。

ここでもローションを取り出し、手コキでゆっくり責め立てる。ちょっときつめのメイクが逆にSっけを醸し出していてたまりません。逝きそうになると何度も寸止めされる。

やっぱりフェラチオバーの女の子は、上手いですわ。ここは本当に、フェラチオを堪能出来る良い場所ですね。

女の子のおっぱいをモミモミしながら無事フィニッシュ。一滴残さずたっぷり最後まで吸い尽くしてくれて大満足でした。帰り際にスーツをきた日本人サラリーマンと遭遇したので、現地駐在員にも人気の場所のようです。

料金

フェラチオ700バーツ、安い!!

場所

6/8 Sukhumvit Soi 14 (スクンビットのソイ14沿いにあります)

12時〜24時までオープン


PAGE TOP ↑